PHILOSOPHY 企業理念

ACEの歴史

創業からの軌跡

ACEは、1940年の創業以来、カバン一筋に徹して新たな未来を切り拓いてきました。
そこに込められた思いは、カバンを通じて人々の幸せを願い、
社会に奉仕するという「商事是亦報恩道」の経営理念に他なりません。
“作って喜び、売って喜び、買って喜ぶ”という三位一体の信じあいの商いを尊び、
価格以上に価値のある上質な商品を提供することでお客様に使って喜んでいただく誠実なものづくりに徹してきました。

READ MOREREAD MORE

グローバル企業
への躍進

世界No.1への挑戦

創業以来、変わることのない品質へのこだわりを最大の強みに、
米国、欧州、中国、シンガポール、香港、マレーシアと海外拠点を確実に広げ、世界中にエースブランドを浸透させています。
これからは、ブランディングの強化を図り、グローバル企業への躍進をしていきます。
そのために、「変えるべきもの」と「守るべきもの」をしっかりと見極めながら、弊社の変化対応力をフルに発揮して、
世界No.1への道を確固たるものにすべく果敢に挑戦をし続けていきます。

READ MOREREAD MORE

求める人材

「本物の勇気」を持って共に困難に立ち向かい、共に成長できる人

エースは創業以来、パイオニア(開拓者)精神を持ち、新しいものを生み出し、踏み出すチャレンジをしてきました。
ものづくりの技術力、商品開発力もエースの強みではありますが、いちばんの競争力の源は「社員力」です。
粘り強さと学習意欲、いわゆる勤勉さを持った強い社員がいることが、何ものにも代えられない強みです。
日本のエースから世界のエースへと果敢にチャレンジを続けている今、
「本物の勇気」を持って共に困難に立ち向かい、共に成長できる仲間を求めています。
一緒に世界へACEブランドの和を広げていきましょう。

READ MOREREAD MORE

ACE

CORPORATE IDENTITY

社名「ACE」の由来について

1952年12月、カバンの一商標として選定した「ACE」が1963年8月には正式な社名として格上げされ、今日に至っています。
「ACE」とは、「ナンバーワン」「第一人者」「最高のもの」を意味する言葉として日本でも世界でも広く認知されています。
スポーツでは相手が返せないような鋭い打球のことを意味すると共に、切り札的な主力選手などを表す言葉としても知られ、
何らかの素晴らしい才能を有する名人・名手が「エース」と称されています。

「エース」と呼ばれるためには、技術・技能・品格などを永続的に保持していかなければなりません。
故に「エース」という社名には常に最高のカバン作りを目指し、日々努力し、使って喜ばれるカバンを世に送り出し、
社会に貢献したいという強い願いが込められています。

『シンボルマークにこめられた3つの思い』
【グローバリズム】
世界的視野・・・2つの円は地球と宇宙
【インフィニティ】
永続性・・・2つの円は無限
【ハーモニー】
人の和・・・2つの円は調和

ENTRY

「エントリー」または「説明会予約」は
こちらから受け付けています。