社会・環境活動社会・環境活動

「世界のカバン博物館」の運営

「世界のカバン博物館」の運営

1975年東京店8階に「エース世界のカバン館」として開設。 2010年に「世界のカバン博物館」としてリニューアルオープンしました。 ひとりでも多くの方に、心からの楽しさや感動をお届けできるよう無料で運営しております。

エースリサイクルプロジェクト

エースリサイクルプロジェクト

「捨てる」から「資源」にする。
不用になったスーツケースの大多数は粗大ゴミとして廃棄処分されていることから、エースでは2000年よりリサイクルキャンペーンを実施。 2010年より恒常的に行う“プロジェクト”として新たにスタートいたしました。

お客様からお送りいただいたスーツケースを、エースが責任を持って「資源」へとリサイクルいたします。 併せてリユース(再利用)可能なスーツケースは、必要部分を修理した上で、国内のNPO法人や慈善団体などへの寄付、一部リースなどに使用させていただいております。

(財)知床財団への寄付

(財)知床財団への寄付

エースは、1971年に北海道・赤平工場を操業開始し、以来約40年にわたって日本製の商品を作り続けてきました。 100年後の旅人も美しい世界遺産を訪れ、旅を楽しんでほしいという思いから、世界遺産・知床の自然保護を行う財団の趣旨に賛同いたしました。

プラススタイルショップの売上の一部を財団の環境保護活動に寄付させていただいております。

(財)尾瀬保護財団への寄付

(財)尾瀬保護財団への寄付

(財)尾瀬保護財団は、豊かで美しい尾瀬の自然を後世にまで伝える自然保護活動を行っています。 楽しい旅の思い出は、美しい自然から。 エースでは、アウトドアスポーツブランドの売上げの一部を寄付させていただき、バッグを通じた支援活動を推進しています。

大阪市一斉清掃活動「クリーンおおさか」への参加

大阪市一斉清掃活動「クリーンUP作戦」への参加

大阪市一斉清掃 " クリーンUP作戦 " は、大阪市環境事業局が実施しているボランティアイベント。 大阪本店では毎年有志が、清潔で美しいまちづくりのために参加しています。

ユニセフ・チャリティバザー

ユニセフ・チャリティバザーに協賛

子供たちの命と健やかな成長を守るために活動している国際連合児童基金(ユニセフ)を支援する大阪ユニセフ協会の行事に協賛しております。

毎年、大阪・JR難波駅近くのOCATポンテ広場にて、ユニセフ・チャリティバザーが開催されており、弊社からは2002年よりカバンを提供してこの活動に協力しております。

ACE

歳末助け合い募金の実施

新たな年を迎える時期に、支援を必要とする人たちが安心して暮らすことができるよう、エースグループ社員は1967年より「歳末助け合い募金」を実施しております。毎年5福祉施設・3団体へ寄付しております。


  • 製品情報
  • お客様窓口
  • エース オンラインストア
  • 修理について
  • お手入れメンテナンス
  • SNS
  • 世界のカバン博物館
  • 新川柳作記念館
  • レンタルスーツケース
  • 不正なサイトにご注意ください


ページ先頭へ